決算診断・経営計画

業務内容のご案内

 

 

経営計画の策定

中期ビジョン・具体的な数値計画・行動計画を明確にする

  • 中期ビジョンの作成

お客様の「経営理念」「経営目標」、将来こうありたいという姿のイメージや、5年後の理想的なビジョンをヒアリングします。
社長様の思いを目に見える形にする1 日として、当社では「中期5 ヵ年計画策定教室(将軍の日)」というサービスを提供しています。昨今、金融機関との融資交渉で経営計画書の提出を求められることが良くあります。経営計画書について、社長様の思いを語りながら内容・数値の根拠を説明し、交渉がより有利に進むようにサポートします。

  • 単年度計画の作成

将来のあるべき姿・中期的なビジョンを明確にし、より具体的な、当期の計画策定のお手伝いをします。現在からの積み上げではなく、未来からの逆算で計画を立てることにより、現実味・具体性がある計画を作ることができます。
また発生する問題、クリアーすべき課題について、「いつやるか?」「誰がやるか?」「いくらかかるか?」まで明確にし、実行に移しします。
当社では「中期5カ年計画策定教室(将軍の日)」で3~5年後の理想像が描けたならば、「単年度計画」としてより具体的な、当期の計画策定のお手伝いをします。

経営計画の策定

計画実行のサポート(未来監査)

経営計画を実現するために、毎月Plan(計画)-Do(実行)-Check(検証)- Action(改善)のサポート

「計画は一生懸命立てたんだけど、その計画書がどこかいっちゃったよ」こんな経験ありませんか?
計画を立てることで満足して、そこで終わってしまうのはよくあることです。日々実践し続けることはなかなか困難なことです。
どんなに素晴らしい目標・計画でも「計画倒れ」になっては意味がありません。
Plan(計画)-Do( 実行)-Check( 検証)-Action(改善)のサイクルのうちP・D に比べC・A は軽視されたり、忘れられがちです。
計画通りに経営が進んでいれば良いのですが、計画とのズレが生じたときには、「どこが悪かったか」、「どうすれば良いか」というC-Aの作業は欠かせません。 当社では実績と計画との比較報告、達成状況の確認、今後の見通しについて、毎月サポートさせていただく「未来監査」のサービスを提供しています。検証・改善していただく日を毎月設ける事により、必然的にPDCAサイクルが完成していきます。

計画の実行サポート(未来監査)

補助金申請

補助金を上手に活用することで効率的に投資や経営強化を行うことが可能です。
当社では多数の申請書作成実績・採択実績があります。

「ものづくり補助金」「IT導入補助金」など毎年様々な補助金の募集が行われています。規模の大きいいものでは補助金上限が1000万円のものもあり、これらの補助金を上手に活用することで効率的に投資や経営強化を行うことが可能になります。

一方で補助金の申請手続きは煩雑なものが多く、申請書の作成にもコツが必要です。特に人気のある補助金では申請書の書き方や加点項目の有無によって採択の合否が左右されてしまうことも多いため、審査の際に評価されるポイントをきちんと押さえて申請書を作成することが重要になります。

当社には多くの補助金申請書の作成実績・採択実績がありますので、そのノウハウを生かして申請業務のサポートをします。

M&Aの相談

会社を譲りたい・承継したいというご要望にお応えします

適切な譲渡先・承継先を紹介できる情報ネットワークを活用し、当事者の幸福の為の相談・支援を行います。
様々な手法で、企業の存続と経営者のハッピーリタイアをサポートします。

1. ご相談…事業の引継ぎ、引き受けのご希望を伺います。
2. マッチング…事業の後継ぎ・新オーナーを全国から探し、お相手をご提案します。
3. 譲渡契約…基本合意、買収調査を経て最終譲渡契約までサポートします。

バックオフィス改善

IT ツールを活用してバックオフィス業務の効率化を

総務、人事、経理、財務などのバックオフィスを効率化して、会社本来の業務に集中できる環境作りをサポートします。

大規模な投資をしなくても、『業務の見直し』と『IT ツールを有効に活用』することでバックオフィスは劇的に変わります。
当社では、バックオフィスを効率化して、会社本来の業務に集中できる環境作りをお手伝いします。
お客様へのヒアリングに基づいて現在の業務フローを可視化し、どこに無駄があるか、どのようなツールを導入すれば手間が省けるか、という観点から改善策をご提案します。

バックオフィス改善